BNLS注射で顔痩せするための最低必要金額は?

BNLSを何度も打っている人からBNLSを初めて打つ人に伝言。
1本あたりの値段で表記されていて何となくBNLSって安いと思いがちだけど、たった1本打ったからって見た目の変化はない。
だから、顔の部分にもよるけど、1回で10本ぐらい打つのが一般的じゃないかな。
1本あたりの値段かける10倍が1回分の予算ってこと。
それを2回や3回打ってるからあんだけ小顔になれるってわけ。

 

結構お金かかるよ。10万くらいかけたらそりゃ変わるよね。
それを1回で済ますか徐々に打って行って小分けで支払うかの問題。
けど、正直、1回でも打ってみたことのある方はわかると思うけど1回でも効果あるんだよね。正直1回で満足する人もいるのはたしか。

 

ただ、もっとやりたい欲が出てしまって、ほかの施術、例えばボトックスとかに移ることもあり。
そうなったら、もう美容沼にはまったも同然。私はそこからメス入れるまで行きましたから。
考えてみると注射なんてほんとにあっという間で微調整程度だと感じる。

 

それでも、やった人とやらない人では圧倒的差があるのがBNLS。
きれいになりたいなら打って1週間待つだけ。

 

朝起きるごとに、どんだけうれしいか。
無駄に自撮りするし。

 

腫れたりしないし。前日呑み過ぎでむくんでしまったと思っても、顔は意外と無事だったりする。
それにかまけて暴飲暴食はいけないけどね。基本の顔が小顔スタートになるからメイクも楽しくなるし、朝起きた時の自分の顔見るのが楽しみ。

困ったときは知名度で選ぶべし。

安かろう悪かろうっていうけど、ほんと自分がバカだと思った経験を紹介。
韓国美容に目覚めて最初はコスメ買い付け、現地のエステを試して、度胸がついたので美容クリニックを予約することにしたのは一昨年。
旅行のついでにというには重かったのが美容クリニック。だって、注射だけであんなに腫れるとは思ってなかったから。
韓国のスターも通っているっていう某有名美容クリニック。メールで予約して、返信なども全部日本語オッケーでした。お客の3割は日本人というから、きっと大丈夫と思って。

 

予約を無事完了して、クリニックへ。大通りからすぐの立地。思ったほど、待合には人はいません。日本語の話せるスタッフが来て、今回のメニューについて確認。
私が選んだのはBNLSと似ているけど、大豆が主成分というオリジナルカクテルの小顔注射。BNLSはナチュラルハーブが原料で、そこで扱う大豆注射は、大豆の原料から作られているのらしい。そんなの日本にないし気になって、キャンペーンということもあり決定。

 

なぜか、キャンペーンの値段より高くなっていたけど、少しだったのでスルー。
注射は、韓国語しか話せない先生に打ってもらいました。
針を刺した後、しばらくじんじんしていましたが、数時間で元に戻るとのこと。
美容クリニックでお会計して、マスクでショッピングを再開していました。

 

だけど、腫れと内出血がどんどんひどくなるばかり。

 

結局、歩くのもつらくなりホテルに戻って休むことに。
電話でクリニックに問い合わせるも、症状は次第に良くなるとのこと。
そのまま帰国しなければいけなかったので、とても不安と恐怖と残念な気持ちになってしまった経験があります。

 

日本ではそんなことはなかなかないかもしれないけど、安いだけでクリニックを選んで失敗した。なんてことにならないためにも事前によく口コミとか調べた方がベターです。

エラボトと同時打ちのBNLSで相乗効果

顔を一発で小さくするんだったら、エラボトとBNLSのダブル注射が絶対おすすめ。
なぜかって、 脂肪と筋肉のダブルの肉を落としてくれるから。
脂肪はBNLS,筋肉の発達にはエラボト。
フェイスラインのたるみなんかにはこれらで一気に引き締まって見えるから不思議。

 

年齢重ねると輪郭がぼやけるっていうけど、ほんとにそういうタイプの方にも絶大効果。
顔ってたるんでkるとどんどん四角っぽい形になってくるって。怖いけど、30後半になってくるとわかってきた。20代には見られないけど、30代前半くらいに見れるように底上げしてくれるのが美容注射。
この魔力にはまってしまうと、いろいろやることになりますがね。
ヒアルロン酸とかボトックスって手軽で底上げしてくれる優秀ちゃん達だから。

美容注射が好きなら必読!BNLSガイド一覧

更新履歴